• いま着たい服、使いたいもの全部【Tarzan Locker-Room】|November 28, 2019
COLUMN
2019.11.28

いま着たい服、使いたいもの全部【Tarzan Locker-Room】|November 28, 2019

191113-776-51-1

『ターザン』本誌のファッション連載〈ロッカールーム〉より、旬のアイテムをお届け!

熱い緑茶でもすすりながら、晩秋はチェック&チェック。

熱い緑茶でもすすりながら、晩秋はチェック&チェック。

ぐっと冷え込む秋の終わりは緑×茶がアツい。インナーのシャツとストールは異なるチェックで合わせるのが気分だ。モスグリーンの丸っこいボディやボアの起毛感がクラシックな〈ボーゲン〉のダウンジャケットは、スカイブルーの裏地が最高。85,000円(ボーゲン/ボーゲン)

〈トムウッド〉のチェックシャツは、インディゴとブラウンの配色が渋い。肌ざわりは滑らかで軽快。程よい光沢感も上品。49,000円(トムウッド/ステディ スタディ)

英国テキスタイルで最古の歴史を誇る〈ジョシュア エリス〉のストール。ブラウン×アイスブルーの色味に気品を感じる。25,000円(ジョシュア エリス/グリニッジ ショールーム)

〈カルーゾ〉の新作イージーパンツは、イタリアンテーラードの名門というだけあって膝下のテーパード具合と焦げ茶の色味がきれい。43,000円(カルーゾ/ビオトープ)

〈アー・ペー・セー〉の《Savile リュックサック》はテクニカルキャンバスの張りが美しく、縫製がきめ細やか。33,000円(アー・ペー・セー/アー・ペー・セー)

流線形のデザインがクールな〈リーボック クラシック〉の《DAYTONA DMX SC》は“DMXiクッショニング”搭載。ヒールがホールドされながら、全体をふんわりと包み込む新感覚の履き心地。15,000円(リーボック クラシック/リーボック アディダスグループ)

これぞまさにアノラックの理想形。

シュタンバウムのアノラック

〈シュタンバウム〉のアノラックは、男のわがまま全部盛り。まずオリーブ色が完璧だし、身幅はたっぷり&アームも太めで文句なし。ネックのハーフジップの短さと、ツバ付きのフードのデカさもいい。フロントポケットも上部と左右がジップ仕様で使い勝手も抜群。多少の雨ならバンバン弾くし、ライナーには帯電防止加工が施されていて静電気にも強い。無敵である。52,000円(シュタンバウム/ネイビー・ノート)

グッドバランスな首回りと袖リブ。

ニューバランスのトップスコレクション《インコンプリート》のスウェット

今季からスタートした〈ニューバランス〉のトップスコレクション《インコンプリート》のスウェットがすこぶるいい。ふっくらと柔らかい肌当たりながら吸水速乾性に優れたポリエステルを使用しているので蒸れにくくいつもサラリ。詰まったネック回りや長めの袖リブも伸縮性十分だから、普段使いだけでなくワークアウトにもよさそうだ。前面のロゴの小ささもいい。9,800円(ニューバランス/ニューバランス ジャパン)

30年を詰め込んだ上品なチノトラウザーズ。

G-Star RAWのBronson Slim Chino

ぶっといチノパンが主流だが、30周年を迎えた〈G-Star RAW〉の《Bronson Slim Chino》を見れば、トラウザーズのような上品なものも欲しくなってしまうはず。ブランドお得意のツイル生地が醸し出すメタリックなツヤ感がクールだし、腿から裾にかけて細くなるテーパードラインは鍛えた脚にこそ似合う。右サイドポケットに配されたコインポケットもそそられる。16,000円(G-Star RAW/ジースター インターナショナル)

“道具”に徹した無敵のバックパック。

EVERGOODSのMOUNTAIN PANEL LOADER

モンタナ州ボーズマンで2017年に創業した〈EVERGOODS〉の《MOUNTAIN PANEL LOADER》に注目。アウトドアブランドだけどロゴの主張がなく、道具に徹しているのがいいし、人間工学に基づいて緻密にデザインされているから驚くほどフィットする。ボディとライニングには高強度な“420d HTナイロン”を使用。ガンガン使ってもへこたれない。30Lの大容量も嬉しい。33,000円(EVERGOODS/サンウエスト)

本気の職人気質、ここにあり!

バルマカーンコート

〈Scye Clothing〉の名作バルマカーンコートを〈WILD LIFE TAILOR〉がダブルネームで復刻。高密度に織られたコットンギャバの光沢感溢れる美しい表情や、惚れ惚れするほど精巧なステッチワークなど、ベーシックな見た目の細部に日本の本気のクラフトマンシップが息づいている。着続けるほどに、アジと愛着が増していく逸品なのだ。バサッと羽織れば一瞬でダンディ。80,000円(Scye Clothing/ワイルド ライフ テーラー)

外羽根Uチップのニュースタンダード。

ジョセフ チーニーのフォレスター 2

グレーフランネルの上品なトラウザーズから、普段履いているジーンズや軍パンまで合う万能な一足を探しているなら〈ジョセフ チーニー〉の《フォレスター 2》を推したい。トウに丸みがある外羽根のUチップはカジュアルでラギッドなものが多いが、こちらは踵にかけてキュッと細身になるラスト125を採用。英国らしい気品があり、とにかくスマート。69,000円(ジョセフ チーニー/渡辺産業プレスルーム)

コンシャスな男には、ボアジャンが似合う。

ギャップのボアジャン

フリースやボアなど、ふっくら系のレトロなアウターが豊作な2019年秋冬。オールドスクールでモコモコといえば、〈ギャップ〉のボアジャンを忘れてはならない。着丈が短いから、鍛え上げた逆三角形のボディラインが綺麗に出るし、スリーブにはキルティングのライナーがあしらわれているので、腕通りもスムーズ。今こそボアジャンだ。11,727円(オンライン限定販売(ギャップ/Gapオンラインストア)

レトロフューチャーなナイロンバッグ。

77 サーカのナイロンバッグ

古着を現代のムードで再構築したアイテムをリリースし続けている〈77 サーカ〉。新作のナイロンバッグのハンドル部をよく見ると、付属しているキーホルダーは1982年に公開されたあのSF映画のキャラクター!? ふっくらした中綿入りのボディと、光沢感のあるブルーの発色も、当時のオーセンティックなアウトドアウェアを連想させる。エモさの極み。20,000円(77 サーカ/77 サーカ)

異素材ミックスのフードパーカ。

ホワイトマウンテニアリングのHOODED PARKA

肉厚のスウェットとテクニカルなナイロンリップストップ生地が絶妙なバランスで調和した〈ホワイトマウンテニアリング〉の《HOODED PARKA》。実際着てみると、胸元のジップポケットにアジャストしやすかったり、胴回りのフラップポケットが大容量だったりと、使い勝手も良くてバッグいらず。マウンテンロープを使用したドローコードもかなりいい。35,000円(ホワイトマウンテニアリング/ホワイトマウンテニアリング)

ルックスは地味なのに肌触りは極上。

アンデコレイテッドのニットキャップ

ニットキャップは軍ものっぽい地味なものがいい。でも普通じゃつまらない。となれば、〈アンデコレイテッド〉のニットキャップだ。武骨な佇まいでありながら、まさかのカシミヤ100%。ふわっとしたモヘア具合で肌触りは抜群。深めのシルエットで耳元まですっぽり覆ってくれるから、防寒的な面でもしっかり機能する。2枚揃えてコーディネートに合わせて使い分けたい。各16,000円(アンデコレイテッド/アンデコレイテッド)

ロッキースタイル、2019。

ラー ビーコンのスウェットパンツ

晩秋のジョギングは、『ロッキー1』のようなオーセンティックなスウェットスタイルで走るとなぜか気分がアガる。今買うなら〈カラー ビーコン〉の新作だ。見た目をはるかに超えるドシンとした肉厚具合で、太腿から膝まではズドンと太め。でも、腰回りと裾に配されたポリエステル素材の切り替え部分がキュッと絞られているから野暮ったくならず、とにかくモダン。42,000円(カラー ビーコン/カラー)

ブリーフバッグの新定番はコレ!

グレゴリーとバーニーズ ニューヨークのコラボレーションブリーフバッグ

〈グレゴリー〉と〈バーニーズ ニューヨーク〉のコラボレーションによって実現したブリーフバッグは、肩掛け、手持ち、バックパックとして使える3WAY仕様。ポケットの配置や収納力の高さに〈グレゴリー〉らしさを残しつつ、スイスの老舗生地メーカー〈ショーラー〉社の高撥水ソフトシェルによるマットなボディは〈バーニーズ ニューヨーク〉らしく上品で都会的。48,000円(グレゴリー、バーニーズ ニューヨーク/バーニーズ ニューヨーク)

INFORMATION

ボーゲン tel. 03-6303-2623

ステディ スタディ tel. 03-5469-7110

グリニッジ ショールーム tel. 03-5774-1662

ビオトープ tel.0120-298133

アー・ペー・セー tel.0120-500990

リーボック アディダスグループ tel. 0570-033-033

ネイビー・ノート tel. 03-6456-4423

ニューバランス ジャパン tel.0120-850997

ジースター インターナショナル tel. 03-6890-5620

サンウエスト tel. 03-3544-2751

ワイルド ライフ テーラー tel. 03-5728-6320

渡辺産業プレスルーム tel. 03-5466-3446

Gapオンラインストアwww.gap.co.jp

77 サーカ tel. 03-6407-9466

ホワイトマウンテニアリング tel. 03-6416-5381

アンデコレイテッド tel. 03-3794-4037

カラー tel. 03-6427-6226

バーニーズ ニューヨーク tel.0120-137007

photos: Tomoo Ogawa styling: Shinichi Sakagami text: Kojiro Ichimura edit: Kyosuke Nitta

初出『Tarzan』No.776・2019年11月7日発売

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

メンバーシッププログラムSTART! CLUB Tarzan

Special