• 特集は「カラダを10歳若くする!」。3月7日(木)発売の雑誌『Tarzan』(No.760)
CONDITIONING
2019.03.05

特集は「カラダを10歳若くする!」。3月7日(木)発売の雑誌『Tarzan』(No.760)

banner_C

3月7日発売の雑誌『Tarzan(ターザン)』760号の特集は「カラダを10歳若くする! 今日からできる“体組成改善メソッド”」。体組成とは何か、知ればカラダ作りの道が見えてくる。実年齢は変えられないが、カラダ年齢を若くすることは可能なんだ。胸を張ってそう言えるように、さあ、カラダ改造を始めよう。

購入はこちらで!:

同世代なのに、自分より若々しくてモテるヤツがいる。悔しかったら、真っ先に取り組むべきは体組成の改善だ。

体組成とはカラダを作る筋肉量、体脂肪量、骨量などのこと。もはや体重や体脂肪率だけに一喜一憂している場合ではない。取り組むべきカラダの課題は、体組成計が明確に教えてくれる。自分の体組成を把握して、トレーニングに励み、栄養を摂る。自ずと体型は整い、内側からカラダは若返るはずだ。

今回は、楽にできて効果絶大の新理論、“エキセン”筋トレを紹介。省エネルギーで筋力アップ! 体組成の良化にはもってこいだ。

実年齢は変えられないが、カラダ年齢を若くすることはできる。さあ、今日から体組成改善メソッドを実践しよう!

雑誌『ターザン』760号表紙画像

“体組成”を改善すれば、カラダは確実に10歳若くなる!

雑誌『ターザン』760号の立ち読み画像1

760号の目次は上の通り。特集「カラダを10歳若くする!」は、(1)体脂肪率、(2)筋肉量、(3)骨量、(4)体水分量、(5)筋力の5つの項目で展開。

雑誌『ターザン』760号の立ち読み画像2

そもそも体組成って何? 体組成計の仕組みとは? カラダ作りの道を示してくれる、正しい体組成計の使い方、見るべき体組成データを徹底解説。

雑誌『ターザン』760号の立ち読み画像3

カラダ年齢を若くするため、まずは体脂肪率の落とし方をガイド。ポイントは4つ。自律神経を整えること、食生活を見直すこと、日々の活動量を増やすこと、そして適度な運動をすること。

雑誌『ターザン』760号の立ち読み画像4

いい筋肉の持ち主はどんなトレーニングをしているのか? 〈Snow Man〉岩本照さん、格闘家・宇野薫さん、競泳選手・中村克さんなど、計5名の実例を紹介。

雑誌『ターザン』760号の立ち読み画像5

何もしなければ加齢とともに骨は減り続ける。骨を鍛える運動と食事で、強靭な骨を蘇らせよう。

雑誌『ターザン』760号の立ち読み画像6

特集後半では良質な筋肉作り、筋肥大に効く「“エキセン”筋トレ」を徹底レポート。持ち上げるのではなく、ゆっくり下ろす動作に着目した体組成改善の最終兵器です。

立ち読み動画はこちら!:

購入はこちらで!:

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

雑誌『ターザン』761号

ここにエラー文言が入りますなりゆきですここにエラー文言が入35文字以内

ご登録いただくと、弊社のプライバシーポリシーとメールマガジンの配信に同意したことになります

完了

ご登録ありがとうございます。

「脱げるカラダ2019」読者オーディション、申込受付開始!

Special

雑誌『ターザン』761号