• 有酸素系の効果がある「フローヨガ」で運動不足解消!
TRAINING
2020.11.08

有酸素系の効果がある「フローヨガ」で運動不足解消!

目的別ヨガ・運動不足解消

自分の内面と向き合うことで心身を整えることがヨガの一番の目的。一方で、一つのアーサナ(ポーズ)にじっくり深く取り組むことで、カラダの悩みを改善することもできるのだ。今回は「運動不足を解消する有酸素系」のアーサナを紹介する。

静的なイメージのヨガだが、ハードな動きのパワー系ヨガなら運動不足解消に必要な運動量を確保できる。有酸素運動の効果があるのは、3つのポーズを1セットとするフローヨガ

今回は、見た目を美しくする「上半身編」と代謝アップが期待できる「下半身編」の2つのフローを用意した。1ポーズ3呼吸キープして、連続して次のポーズに移る。酸素を取り込んで運動効率を上げるためにも呼吸はノンストップで。まずは1セット、慣れたら回数を増やそう。

有酸素系フローヨガ|上半身編

以下のFlow ①、②、③を1セットとして、逆も同様に行おう。

1/20

Flow ① 杖のポーズ

目的別ヨガ・運動不足解消
  1. 両脚を前に伸ばし、長座の姿勢で床に座る。
  2. 踵を押し出して爪先を真上に向ける。
  3. 手のひらをお尻の横につき、背すじを伸ばす。

Flow ② 片脚を腕にかけるポーズ

目的別ヨガ・運動不足解消
  1. 左膝を深く曲げて、膝裏で左肘を挟んで安定させる。
  2. 上体を前に倒しながら体重を手のひらにかけ、全身を床から浮かせて保持する。

Flow ③ 八曲がりのポーズ

目的別ヨガ・運動不足解消
  1. 上体を前に倒し、体重を手のひらにかける。
  2. 両肘を曲げて、胸を床に近づける。
  3. 腿で左腕を挟み込むようにして、両脚を左側に伸ばしてキープ。

有酸素系フローヨガ|下半身編

以下のFlow ①、②、③を1セットとして、逆も同様に行おう。

1/20

Flow ① 山のポーズ

目的別ヨガ・運動不足解消
  1. 踵と爪先を合わせ、両脚を揃えてまっすぐ立つ。

Flow ② 戦士のポーズ(1)

目的別ヨガ・運動不足解消
  1. 左足を大きく後ろに引き、右足首の上に右膝が来るまで曲げる。
  2. 左踵を床につけたまま、爪先を約45度外に開く。
  3. 手のひらを合わせて、両手を真上に向かって突き上げてキープ。
  4. 目線は手の先へ。

Flow ③ 戦士のポーズ(3)

目的別ヨガ・運動不足解消
  1. 右脚に体重をかけながら、上体を前に倒す。
  2. 左脚を後ろに上げ、手の先から踵までを一直線に伸ばした状態で保持する。

取材・文/黒澤祐美 撮影/内田紘倫 スタイリスト/ヤマウチショウゴ ヘア&メイク/加藤恵  ヨガ監修/中村尚人(理学療法士、ヨガ・ピラティスインストラクター)

初出『Tarzan』No.796・2020年9月24日発売

Special