• 【家で「何トレ」してますか?】羽田真弓さんの自宅トレ
TRAINING
2020.05.02

【家で「何トレ」してますか?】羽田真弓さんの自宅トレ

羽田真弓

普段からトレーニングに励む人たちは、外出自粛中の今をどう乗り越えているのか。今回は「ターザンウェブ」の人気連載「キレイをつくる自宅トレ」でお馴染みのパーソナルトレーナー、羽田真弓さんに自宅でのトレーニングについて教えてもらいました!

【目次】

  1. 今、自宅でどんなトレーニングをしていますか?
  2. 自宅トレであると便利なもの。
  3. 読者におすすめの自宅トレ
  4. 普段のトレーニング内容とペースは?
  5. なぜ、やるんですか?

① 今、自宅でどんなトレーニングをしていますか?

  1. 毎日朝にスクワットやバーピーなどの全身運動
  2. 3分間の自重トレーニングを実施(YouTube掲載
  3. 5kmランニング
1/20
羽田真弓
羽田真弓

朝に行うことで筋肉に刺激が入り一日の消費カロリーが上がります! ランニングを行うことにより心肺機能も高め、体力の維持もできます! コロナにより自粛要請が出ておりますが、全く動かないのでは逆に免疫力が低下しコロナにかかる確率を上げてしまうと思っております。適度な運動は身体に程よいストレスを与え免疫力がアップします!

② 自宅トレであると便利なもの。

自身が好きな動画や音楽に合わせながら運動できると頑張れます! 五本指滑り止め付きの靴下は、靴を履かなくてもしっかり踏ん張れて、靴を履いているより効果があるかも!

③ 読者におすすめの自宅トレ。

毎日、1時間運動をすると決めず、隙間時間に3分でも体を動かそうとする意識でOK! ながらトレ!!!(歯磨きしながらスクワット、テレビを見ながら腹筋、料理を作りながらヒップエクササイズ) 嫌にならない方法で消費カロリーを稼ぎましょう!

④ 普段のトレーニング内容とペースは?

週2回のウエイトトレーニングと、週5回の5キロほどランニングを行っています。

⑤ なぜ、やるんですか?

私はお酒が大好きです。より一般的な目線に重きを置き、ボディビルダーやアスリートとしてではなく、皆が普段から続けられるようなスタイルをとりたいと思っております。

大好きなものを我慢するのではなく、好きなものは限度を決めて楽しみつつ、理想とするボディに近づくため楽しみながら運動もしています。我慢をするときには我慢して、それ以外は毎日続けられるコツコツしたことをするのが、“私スタイル”!

PROFILE
羽田真弓
羽田真弓(はた・まゆみ)/1987年生まれ、パーソナルトレーナー。早稲田大学大学院修了。小学校2年生から新体操を始め、高校時代には東北大会個人総合優勝、インターハイ4位、国民体育大会4位などの成績をおさめる。早稲田大学大学院ではコーチングについて学び、新体操指導者として活動。心身の健康について興味を持ち、スポーツ業界へ。ピラティスの指導もあり。

Special