• 筋肥大&愛情UP! ペアでやりたい自体重トレーニング
TRAINING
2020.03.30

筋肥大&愛情UP! ペアでやりたい自体重トレーニング

p56_0

テストステロンは2人のために。ならばペアトレは不可欠。互いに支え合えば愛情ホルモンもたくさん分泌されるはず!

テストステロンをたくさん出すには過度に負荷をかけない程度の筋トレが効果的。

せっかくなので、互いにいいホルモンが出るように2人で支え合って行うペアトレーニングもやってみませんか?

ペアプッシュアップ【女性編】

1/20
ペアプッシュアップ(Woman)
大部分の女性はプッシュアップでカラダを上下させるのが苦手。パートナーは彼女の腰部分を両手で支え、しっかり肘を曲げ伸ばししてカラダの上下運動をサポートしよう。
ペアプッシュアップ(Woman)
20回が難しければ、できる回数で大丈夫。

ペアプッシュアップ【男性編】

1/20
ペアプッシュアップ(Man)
女性のプッシュアップの相手がサポート役なら、男性がやる場合のパートナーはガッツリ負荷をかける役。
ペアプッシュアップ(Man)
プッシュアップを行う彼の背中上部に手をかけ、動きに逆らうようにプッシュしよう。力のかけ具合は調節してね!

ペアロウイング

1/20
ペアロウイング
パートナーは床に仰向けに。そこを跨いで立ち、腰と膝を軽く曲げ、上体をやや前傾させてパートナーの両手を握る。
ペアロウイング
背すじを伸ばし、姿勢を崩さずに両肘を大きく引き、パートナーの上体を起こす。女性がやる場合はパートナーは腹筋を使い、負荷を減らそう。

ペアブリッジ

1/20
ペアブリッジ
床に仰向けになって両膝を揃えて曲げる。パートナーはその腰部分を手で支え、軽く押さえて負荷をかける。
ペアブリッジ
それに抗うように背中に力を入れ、膝裏から背中まで一直線になるまで尻を上げていく。ともに力を抜いて最初の姿勢に戻り、同じ動きを繰り返す。

背中合わせスクワット

1/20
背中合わせスクワット
2人で床にしゃがんだ状態で背中を合わせて互いに腕を組む。背の高い側は脚幅をやや広めに。
背中合わせスクワット
次に背中を押し合いつつ、息を合わせて徐々に立ち姿勢に持っていく。
背中合わせスクワット
相手のカラダを借りながら、下半身の力で立ち上がるのがポイント。いわば逆スクワットなのだ。

取材・文/黒田 創 撮影/小川朋央 ヘア&メイク/天野誠吾 スタイリスト/高島聖子 取材協力/菅原順二(アランチャ)

初出『Tarzan』No.782・2020年2月27日発売

Special