タンパク質補給は筋トレの前と後、どちらがよい?
椅子の上でテレビを見ながら脂肪燃焼!
鍛えられた肉体美を眺めて、自らを奮い立たせる。
長時間のPC作業の敵「巻き肩」をリセット。
今日は公園の鉄棒で腹筋を鍛えよう!
リモートワークで落ちた筋肉を劇的に復活させる下半身トレ。
西川貴教さんが教える「腹を割るためのヒント」。
効率よく脂肪燃焼するためのバイクマシン攻略法。
  • 公開:

代謝を上げるレシピ「ツナとホウレンソウのもち麦リゾット」

代謝を上げるキーワードは、「筋力アップ」「水分チャージ」「整腸」「血行促進」の4つ。この条件を満たすレシピをご紹介! 今回は、リゾットで水分をチャージしつつ、もち麦と椎茸で整腸も見込めるツナとホウレンソウのもち麦リゾットのレシピ。

リゾットで水分チャージ⁉︎ もち麦の食感がグッド。

主食を水分マシマシのリゾットに。水溶性・不溶性、両方の食物繊維を含むもち麦と、旨み豊かな椎茸で腸にアプローチ。プチプチぷりぷり、2つの食感が楽しい。唐辛子と黒胡椒を効かせることで毛細血管を刺激。

【材料(作りやすい分量)】

  • ツナ缶…1缶
  • もち麦…100g
  • ホウレンソウ…1本
  • 椎茸…2個
  • ニンニク…1かけ
  • オリーブオイル…大さじ2
  • A〈固形スープの素…1個、輪切り唐辛子…ひとつまみ〉
  • 塩、黒胡椒…各少々
  • 水…1L
  • 粉チーズ…大さじ1

【作り方】

  1. ホウレンソウを2cm幅に切る。ニンニクはみじん切りにする。
  2. フライパンを中火で加熱してオリーブオイル、ニンニク、もち麦、椎茸とツナ缶を加え炒める。
  3. 全体に油が回ったら[A]を入れ、水を3〜4回に分けて加えつつ炒め煮にする。
  4. 水分がなくなったらホウレンソウを加え、火を止める。粉チーズ、塩、黒胡椒で味を調える。

取材・文/門上奈央 撮影/小川朋央 監修・レシピ・料理製作・スタイリング/浅野まみこ(エビータ代表、管理栄養士)

初出『Tarzan』No.806・2021年3月11日発売

Share
Share