• カラダを絞るなら間食も賢く。“ロカボ”でプロテインリッチな《inバー プロテイン ベイクドビター》
FOOD
2021.10.12
promotion

カラダを絞るなら間食も賢く。“ロカボ”でプロテインリッチな《inバー プロテイン ベイクドビター》

TZA_inbar_top

適正糖質で緩やかな糖質制限をする「ロカボ®️」を知れば、甘いおやつもガマンする必要はなくカラダは絞れて健康に! タンパク質もしっかり摂取できる新世代プロテインバー《inバー プロテイン ベイクドビター》はトレーニング上級者からダイエット初心者まで結果が出る、賢いおやつだ。

もうブームではない、糖質制限の基本「ロカボ」。

健康に気を配っているつもりでも、調味料やヘルシー志向を銘打った食材には隠れ糖質がたっぷりだったり、知らず知らずに糖質過多になりがちな現代の食生活。主食や甘いものだけでなく気を付けるポイントは多い。そんな渡る世間は糖質ばかり!? 疑心暗鬼からか糖質オフもついストイックになりがち。

しかし、糖質は決して避けるべき悪者ではなく、上手に賢く付き合っていくべきもの。ブームではなく今や生活のスタンダードとなった糖質オフ。理想のカラダと健康を作るには、糖質を適切に摂取する「ロカボ®️」が基本だ。

TZA_inbar_scene1

極端に糖質を抜く「ローカーボ」と誤解されがちだが、ロカボ®️は糖質を適正量摂取すること。現在の日本人の米消費量がご飯茶碗にして2.4杯ほど。糖質量に換算すると130g。主・副菜を含めると成人の1日の糖質摂取量は平均240gとなっている。

そこでロカボ®️1食につき20~40gプラス間食10g以下を目処に糖質量を一日130g以内の食事にコントロールすることを推奨。これでさまざまな効果が期待できるという。

ロカボでの間食に選ぶなら《inバー プロテイン ベイクドビター》。

1/20
《inバー プロテイン ベイクドビター》のパッケージ写真
《inバー プロテイン ベイクドビター》エネルギー199kcal タンパク質16.2g 脂質10.7g 炭水化物12.8g(糖質6.0g 食物繊維6.8g)食塩相当量0.10〜0.51g  1本43g162円(税込み)
ロカボマーク
〈食・楽・健康協会〉が推奨する適正糖質の商品につくロカボマーク。安心してロカボ製品が購入できる信頼のマークだ。

米やパン、麺類の主食の量を制限しつつもタンパク源となる主菜やビタミン、ミネラルを補う副菜の組み合わせなど1日3食の組み立て方が基本。間食は夕食のドカ食いを防ぐ意味でも賢く選んで、楽しみたい。タンパク質メインのもので糖質10g以下が最適だ。

《inバー プロテイン ベイクドビター》はタンパク質が15g、加えてプロテインの働きを強めるEルチン(酵素処理ルチン:Enzymatically modified Rutinの略)も含まれ、しっかりとタンパク質を摂取できる。

それでいて糖質は6.0gなので、トレーニングを強化したい人にもダイエット初心者にも最適。しかもベイクドタイプのチョココーティング甘さ控えめなビター味がしっかり「スイーツ」しているので、ココロも癒される。糖質10gまでのおやつなら、ガマンしなくてよいのがロカボ®️というわけ。

間食を正しく選んで、正しく動くべし。

TZA_inbar_scene2

トレーニングのみならず、生活の中でのエネルギー消費量を侮らずきちんと見直し、正しく動けばカラダは結果を出してくれる。毎日のロカボ®️生活にストックしておくのはそんな心構えと賢い間食、inバーというわけだ。

1/20

《inバー プロテイン ウェファーバニラ》

《inバー プロテイン ウェファーバニラ》のパッケージ
《inバー プロテイン ウェファーバニラ》エネルギー195kcal タンパク質10.3g 脂質12.1g 炭水化物13.1g(糖質9.1g 食物繊維4.0g)食塩相当量0.2〜0.45g ビルドアップ期などエネルギーをとりたい人やトレーニングの合間に向く。忙しい時の昼食の代わりにも便利。1本37g162円(税込み)

《inバー プロテイン ウェファーカフェオレ》

《inバー プロテイン ウェファーカフェオレ》のパッケージ
《inバー プロテイン ウェファーカフェオレ》エネルギー195kcal タンパク質10.4g 脂質12.6g 炭水化物12.6g(糖質7.3g 食物繊維5.3g)食塩相当量0.23〜0.4g カフェオレ味のクリームをサンドしたウェファータイプ。タンパク質は卵(Mサイズ)1.5個分とほぼ同量で、糖質7.3gとロカボ対応。 1本37g162円(税込み)

《inバー プロテイン グラノーラ チョコアーモンド》

《inバー プロテイン グラノーラ チョコアーモンド》のパッケージ
《inバー プロテイン グラノーラ チョコアーモンド》エネルギー135kcal タンパク質10.5g 脂質5.3g 炭水化物13.3g(糖質9.1g 食物繊維4.2g)食塩相当量0.33g 軽い食感で、チョコレートとアーモンドの風味がよく糖質9.1gとロカボ対応。チョコ味でも溶けづらく携帯食として重宝する。 1本33g162円(税込み)
INFORMATION

森永製菓

TEL:0120-560-162

https://www.morinaga.co.jp/in/bar/lp3/

文/本田賢一朗 イラストレーション/コルシカ