肥満タイプをチェック!あなたはどのタイプ?
ダイエッターにおすすめの焼き鳥10本。
鍛えられた肉体美を眺めて、自らを奮い立たせる。
肩がガチガチなら、肩甲骨ほぐし。
血糖値を安定させるためにやりたいこと。
1分縄跳びで内臓脂肪を即効撃退。
顔のたるみ対策「舌トレ」で表情筋を鍛える。
自宅でプルプル二の腕を引き締める。
  • 公開:

年始めの心身を整える!姿勢改善ピラティス&マインドフルネス入門|1月のオンラインイベント

1月のオンラインイベント

『ターザン』監修者の指導が受けられる有料オンラインイベント。2023年1月のテーマは「姿勢改善ピラティス&マインドフルネス入門」です。

Share

1月27日のイベント申し込み

1月29日のイベント申し込み

ココロとカラダを整えて、心機一転!

新年を迎えると、何か新しいことに挑戦したくなったり、気分を新たに今年こそは!とモチベーションが高まる一方で、年末年始のイベント疲れや暴飲暴食により、思うようにカラダが動かない気力が出ないなんてことも。

そこで、2023年最初となる1月のターザンオンラインイベントでは、年始めのココロとカラダを整える姿勢改善ピラティス&マインドフルネス入門講座を開催。

姿勢改善ピラティスでは、骨格を本来の位置に整えることで自然と太りにくく、機能的かつ美しいカラダに導きます

そして、マインドフルネス入門講座では、カラダを使いながら自分の感覚に意識を向けていくことで、初心者でも感覚が掴みやすく、終わった後に頭がスッキリするのを感じられるはず。

カラダとココロを整えて、2023年を清々しい気持ちでスタートしよう!

DAY1:1月27日(金)気になる部位が自然と締まる!姿勢改善ピラティス

怠けた生活を送っていると、気づけば腹、二の腕、太腿などに余分なお肉が…。実はこれらの部位、姿勢不良により、日常でほとんど使われていない場合がある。

ピラティストレーナーであり、コンディショニングスペシャリストの菅原順二さんによる姿勢改善ピラティスで、骨格を本来の位置に調整し、自然と引き締まるカラダへと導こう。

講師:菅原順二さん

すがはら・じゅんじ/〈アランチャ〉代表。NSCA公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト、Body Element Pilatesマスタートレーナー。各種アスリートの指導に携わる。

DAY2:1月29日(日)脳をリセット!カラダを使ったマインドフルネス入門

医学的な研究が進み、近年注目が高まっているマインドフルネス。“今ここ”を感じ、受け止める練習をすることで、集中力、記憶力の向上をはじめ多くの恩恵が。

日本を代表するヨガ、瞑想指導者である綿本彰さんのガイドのもと、簡単な動作とともに、今を丁寧に感じて、溜まった脳疲労を大掃除しよう!

講師:綿本彰さん

わたもと・あきら/日本ヨーガ瞑想協会会長。全米ヨガアライアンス500時間ヨガ指導者トレーナー。日本ヨガブームの火付け役であり、現在も日本のみならず世界中でヨガ、瞑想の指導等を行う。

イベント情報・申込み

開催日時・テーマ:

① 1月27日(金)20:00〜21:00開催

1月27日のイベント申し込み

 

② 1月29日(日)10:00〜11:00開催

1月29日のイベント申し込み

※今回よりチケット販売ページの変更に伴い、新たに決済ページにてアカウントの作成が必要になります。

 

参加費用:各1,500円(税込み)

各チケットをご購入いただくと、アーカイブ動画をイベント終了翌日〜1週間後までご覧いただけます。当日お時間の都合が合わない方や復習にお使い下さい。

※アーカイブURLは各回イベント翌日の昼頃、ご登録いただいたアドレスへ案内メールをお送り予定です。

 

開催場所:オンラインにて開催。Zoomを使用予定。

参加者数(予定):各30名〜。

応募条件:18歳以上であること。

使用する物

【1月27日】

・マット

【1月29日】

・マット

※Zoomは無償アカウントにてご利用いただけます。※実施されるイベントでの体調不良、ケガなどについて当社は一切の責任を負いません。※通信環境による接続障害などの視聴不良について責任を負いません。※その他免責事項等は申込み前にイベントページの内容をよくご確認ください。

『ターザン』のオンラインイベントって?

①『ターザン』監修の一流トレーナーが担当

ターザン監修の一流トレーナーが月替わりで担当

『ターザン』のエクササイズ監修を手がける各分野の一流トレーナーが担当。個人ではなかなか予約の取れない人気トレーナーばかり。オンラインならではのリーズナブルな価格で、一流のレッスンに参加できます。

② ライブ配信で、リアルタイムで動きを確認できる

ライブ配信で、リアルタイムで動きを確認できる

イベントへはお手持ちのPC、スマホ、タブレットから接続し、カメラを通じてレッスンに参加します(カメラオンが難しい方はカメラオフにしても構いません)。画面の中の講師に合わせ、自分もカラダを動かすことで細かな動きもしっかり確認できます。

③ 自分一人では気づけない課題が見つかりやすい

自分一人では気づけない課題が見つかりやすい

普段の自主トレだけでは、なかなか気づくことができない改善ポイントが、プロの目から見れば一目瞭然であることも。「新たな課題が見つかり、今後のトレーニングにもメリハリがつきました!」と、過去の参加者からは嬉しい感想も届いています。

④ 孤独なトレーニング時間をみんなで共有できる

孤独なトレーニング時間をみんなで共有できる

マンネリになりがちなトレーニングに、新鮮な刺激を! 『ターザン』編集部、トレーナー、読者みんなで同じ時間を共有しながら、カラダを動かすことを一緒に楽しみましょう!

文/編集部

Share