TEAM Tarzanターザン読者コミュニティ
BLOG
We are TEAM Tarzan !!
BLOG
2020.12.31

糖質制限中の私の秘策「発酵シャルキュトリー」とは何か

ソーセージ

『ターザン』が運営する有料オンラインコミュニティ「TEAM Tarzan(チームターザン)」。そのメンバーたちが、それぞれのフィットネス事情をリレー形式でお届けします!

この記事を書いたメンバー
チームターザンメンバー・ミユキ
ミユキ:TEAM Tarzan二期生。好きなことはカラダを動かすことと料理。甘酒と発酵に関する投稿でTEAM Tarzan内に空前の「発酵ブーム」をもたらした。

シャルキュトリー」って聞いたことありますか? 食肉加工品の総称で、フランスでは伝統的な製法で作られたものだけが「シャルキュトリー」と呼ばれます。豚肉加工品が多いです。

シャルキュトリー
シャルキュトリー

ル・コルドン・ブルー」でのシャルキュトリーセミナーで習ったパテとソーセージ。先生の見本です。

お肉好きですが、胃もたれする…唐揚げや焼き肉以外のヘルシーなお肉が食べたい。そんなとき、発酵シャルキュトリーを学ぶチャンスを得ました。ご存知の通り、お肉を発酵させたら風味が良くなり、消化も良くなります。加工品に心配な食品添加物もゼロで、子ども達にも安心して食べさせてあげられます。

今日は発酵シャルキュトリーのハムの作り方を紹介しますね。

発酵シャルキュトリーのハムの作り方

材料

  • 豚ロース   400g 
  • 塩      15g
  • 麹の手作り甘酒 適量
  • お好みのハーブ 適量
  • コショウ 適量

作り方

  1. 肉にフォークで穴をあけ、塩、コショウを刷り込む。
  2. 肉をジップロックなどの耐熱ビニール袋に入れ、甘酒を肉が浸かるまで入れる。ハーブも加える(ローズマリー、ディルなどもおすすめ)。袋の中の空気をできるだけ抜き、3~5日冷蔵庫で発酵させる。
  3. 豚肉を冷蔵庫から出して袋ごと室温に最低30分置く。その間に鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸いたら火を止めて豚肉を袋ごと入れ、落し蓋をしてから蓋を閉める。
  4. そのまま冷めるまで置く。
  5. お湯が冷めたら一度袋を取り出し、再度湯を沸かし熱湯にして、袋を裏返しにして入れ(3)から繰り返す。

お肉の中心が65度になるようにする。私は低温調理器を使って65度で4時間加熱しています。 冷蔵庫で5日程度保存出来ます。私は塩を10g刷り込んで、食べるときに燻製塩を別でかけています。お塩の種類をアレンジしてみてください。

発酵シャルキュトリーのハム

発酵シャルキュトリーは糖質制限中の私の秘策です! チキンに飽きたら是非どうぞ。

読者オンラインコミュニティ「TEAM Tarzan」(チームターザン)

「TEAM Tarzan」は『ターザン』読者のための有料オンラインコミュニティ。月額会費5500円(税抜き)で、編集部が面接選考した方のみが参加できるクローズドなコミュニティ。オンラインでトレーナーによるライブ配信に参加できたり、メンバー同士でトレーニングをシェアしたり、ときに編集部へ企画を提案したり。次期募集は2021年1月中を予定しています。


TEAM Tarzan
ターザン読者コミュニティ
『ターザン』編集部と読者が一緒に集う有料オンラインコミニュニティ「TEAM Tarzan」。読者メンバーたちが気になった話題を配信!

Special