運動前後で脱水しないコツは?
肩こり予防でアプローチすべきは肩“じゃない”。
親子丼と牛丼、カロリーが低いのは?
お風呂タイムを活用してカロリー消費!
まずは筋肥大しやすい部位TOP5から鍛えよう。
雨で走れない日は「インドア有酸素運動」。
健康診断前日の筋トレはNG。
骨盤の「クセ」を正して、腰痛を改善!
  • 公開:

コロナウイルスに負けないで! 運動は心身を高める最高の行動!

Share

「#お尻は世界を救う」を提唱している「なりトレ」のなりさん、ことボディメイクトレーナーの岩成隆邦です。

最近はコロナウイルス感染防止対策の影響で、息苦しい日々が多くなっていますね。

特に「ジム」と銘打たれての自粛はなかなかスポーツクラブさんでも対応に追われているのではないでしょうか?

弊社では大きな影響は出ていませんが、除菌や消毒など感染防止対策を徹底しております。

トレーナーはいたって健康を貫いておりますので、お客様と共に感染予防に努めて参ります。

この数週間は運動不足で身も心も後ろ向き、下向きの日々が増えていると思いますので、ここは一つ「運を動かす」為にも運動を少しでも行っていきましょう。

ペアストレッチをしているようす

運動は、正直どんなことでも良いと思います。

  • 家の中の階段を上り下りする
  • その場を足踏みする
  • 自重でのスクワットを行う
  • 家の周りを大股で散歩する
  • ストレッチを行う
  • 肘を伸ばしての回旋運動
  • 椅子を立ったり座ったりして疑似スクワット

など、考えたら数限りなく運動するアイディアは出てきます。

とにかくまずは動き始めること、です。

ボディメイクトレーナー・岩成隆邦さん

先ほどもお伝えしましたが、「運動」は「運を動かす」と書いて運動です。

皆さん、運を動かしましょう。もちろん良い方向に。

INFORMATION

Instagram:narinari0605

Twitter:@naritakakuni

女性専用パーソナルスタジオ〈threeB


Share