<ランニングフォーム

よく「正しいフォームで走りましょう」と言われる。ランニングにおけるフォームは実に大事な要素だが、万人に正しいフォームは存在しない。あるとすれば「無駄なエネルギーを消費しない効率的なフォーム」だろう。路面を足裏全体で踏みこむ。肩の力を抜く。猫背や反り腰になりすぎないetc。いくつかのポイントを意識すれば走りは楽に、ずっと走り続けられる感覚を得られる。たかがランニングフォーム、されどランニングフォームなのだ。

ランニングフォームの記事一覧

メンバーシッププログラムSTART! CLUB Tarzan