<酸化

カラダに取りこんだ酸素の2~3%が体内の細胞を傷つける活性酸素に変化し、体内の細胞が傷つけられることを酸化という。活性酸素は殺菌力が高く細菌やウイルスを撃退する役割を持つが、増えすぎると正常な細胞や遺伝子をも攻撃してしまうのだ。活性酸素は加齢と共に増える傾向があるため、抑えるにはビタミンCやE、ポリフェノールなどの栄養素を摂り、禁煙や節酒、ストレスをためない、適度な運動を習慣にするなど、生活習慣の改善が必要。

酸化の記事一覧

メンバーシッププログラムSTART! CLUB Tarzan