• 公開:
  • 提供:ハーバライフ・ニュートリション

プロテインの新潮流「えんどう豆」!? 新製品《フォーミュラ1 セレクト》がきっと君にもフィットする理由

フォーミュラ1 セレクト

いま、植物性タンパク質の新たな主役として話題になっているのが、えんどう豆由来のプロテイン。〈ハーバライフ・ニュートリション〉の新製品《フォーミュラ1 セレクト》は、素材の特徴を生かすべく、味やアミノ酸の配合バランスを追求。メリットを知れば、きっと取り入れたくなるはず!

Share

低アレルゲンで環境に良い「えんどう豆」に世界が注目

自然志向や環境意識の高まりから、“自分の口に入るもの”に気を遣う人が増えてきた今日この頃。プロテインも、そんな人にピッタリの製品が登場しているのを知っているだろうか。それが、えんどう豆由来のプロテインドリンク《フォーミュラ1 セレクト》。

フォーミュラ1 セレクト》を作るのは、40年以上の実績がある〈ハーバライフ・ニュートリション〉。世界90か国以上で事業展開しており、健康的な生活のための栄養を求める人からプロアスリートまで、幅広い層に支持されている栄養のエキスパートだ。

そもそも、なぜえんどう豆なのか。その理由として真っ先に挙がるのが、アレルギーリスクが低いこと。えんどう豆のタンパク質は必要な必須アミノ酸や、健康維持を助ける葉酸、鉄、亜鉛を豊富に含んでいながら、低アレルゲンであることが分かっている。

そして、環境負荷が小さいことも忘れてはならない。えんどう豆は小さな面積でたくさん栽培することができ、必要とする水やCO2の量も少ないサスティナブルな植物。

つまりえんどう豆は、健康面だけでなく、環境にも配慮したい人にとって理想的な素材というわけ。プロテイン先進国であり、環境意識も高いアメリカやヨーロッパではすでにブームとなり、日本でもえんどう豆を使った醤油やパスタが作られるなど、少しずつ認知が広まっている。

フォーミュラ1 セレクト

フォーミュラ1 セレクト》/7,875円(税込み)。えんどう豆、米、キヌア由来のタンパク質を配合した、食事の置き換えにオススメのプロテインドリンク。1食(約25g)あたり95kcal、タンパク質10g、脂質0〜3g、炭水化物10g、糖質4.6g、食物繊維5.4g。8種類のビタミンとミネラルを配合。乳成分・大豆を含まず、グルテンフリー。フレーバーはバニラ。

完全タンパク質を実現するために、3つのプロテインを配合

そんな《フォーミュラ1 セレクト》が主軸に置くのは、食事の置き換えとして摂取すること。健康の維持や体重管理のため、食事をプロテインに置き換えるのは手軽でメリットも多いが、正しく摂取しなければ栄養が偏ってしまうデメリットもある。とくにタンパク質の量はもちろん、「質」は重要なファクターだ。

その点《フォーミュラ1 セレクト》は、いかにタンパク質が「完全」であるかにこだわって開発された。完全タンパク質とは、体内で生成されず、食事から摂取するしかない9種類の必須アミノ酸が含まれていること。しかし、えんどう豆だけでは偏りが生じてしまう。そこで〈ハーバライフ・ニュートリション〉が出した答えは、えんどう豆を主成分としながら、米とキヌア由来のタンパク質を配合することだった。

フォーミュラ1セレクトの原料

えんどう豆はリジン、米はメチオニンを多く含み、キヌアは9種類のアミノ酸をバランス良く含む。この配合を追求することで《フォーミュラ1 セレクト》は理想的な栄養バランスを実現している。

結果として《フォーミュラ1 セレクト》は、1食あたりタンパク質10gと食物繊維5.4g、8種類のビタミンとミネラル(ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、ビタミンC、D、βカロチン、カリウム)を含有。腹持ちが良く、しかもグルテンフリーという、まさに理想的なプロテインドリンクが完成した。

フォーミュラ1 セレクト

付属のスクープ2杯分の本品に対し、好みのドリンク(240ml)でシェイクすれば完成!

基本的な飲み方は、付属のスクープ2杯分の本品に対し、好みのドリンク(240ml)でシェイクすれば完成。ソイプロテインと比べるとクセは少なく、すっきりとした飲み口が特徴。そこに甘すぎないバニラのフレーバーがプラスされているのも飲みやすさの秘訣だ。

アレンジレシピでリッチな朝食に大変身!

独特の豆っぽさが少なく、万人に飲みやすい《フォーミュラ1 セレクト》。そのままでももちろん美味しく飲めるけれど、実はアレンジのベースとしても優秀。今回は公式レシピの中から、イチオシのレシピを紹介しよう。

その名も「グリーンキウイ+ミント+マンゴー+フォーミュラ1 セレクト シェイク」だ。材料は以下の通り。

【材料】

  • フォーミュラ1 セレクト:付属スプーン2杯
  • 豆乳:240ml
  • キウイ:1個
  • ベビーほうれん草:1カップ
  • マンゴー:1/2カップ
  • ミントの葉:4〜6枚
  • 氷:3〜5個

※大豆やキウイフルーツにアレルギーをお持ちの方は、別の材料をお使いください。

作り方は簡単。以上の材料をすべてミキサーに入れ、滑らかになるまで混ぜ合わせる。このとき、熱で食材が酸化するのを抑える低速ミキサーを使うとなお良い。

フォーミュラ1 セレクト

キウイの酸味をマンゴーの甘さが引き立てる爽やかな一杯は朝食にぴったり。

フォーミュラ1 セレクト

材料をミキサーで混ぜ合わせるだけでできる簡単レシピ。

ミントの葉や輪切りにしたキウイを飾れば、朝食にぴったりな1杯が完成する。気になるお味は、キウイの酸味をマンゴーの甘さが引き立てる爽やかな味わい。《フォーミュラ1 セレクト》と豆乳によってクリーミーさが増し、単体で飲むよりも腹持ちがアップ。1日の活力になること間違いなしだ。

このように、好みの味を探すもよし、特定の栄養をプラスするために野菜やフルーツを入れるもよし。自分流のアレンジレシピを見つければ、飽きずに長く続けられるはずだ。

《フォーミュラ1 セレクト》は、プロテインの新しい選択肢

フォーミュラ1 セレクト

いまなら新発売記念プロモーションとして、フォーミュラ1セレクトを3本購入すると、特典として竹製のフタにステンレス製のストローを採用した、エコなガラス製ボトルが付いてくるキャンペーンを実施中。

日本でプロテインといえば、ホエイやソイがまだまだ一般的。しかしそんな常識も、いつかは変わる。えんどう豆のプロテイン《フォーミュラ1 セレクト》を知れば、その未来が近いってことは、お分かりいただけたはず。

健康的な生活を維持したい人、体重管理をしたい人、ベジタリアンやヴィーガンのトレーニー、またアレルゲンフリー製品*を求めていた人に。まずはこれを機に、いま摂っているプロテインを見直すことから始めてみよう。《フォーミュラ1 セレクト》は、きっと君にとってもベストな選択肢となり得るはずだ。

※アレルギー特定原材料等28品目不使用

INFORMATION

ハーバライフ・ニュートリション

https://www.herbalife.co.jp/

フォーミュラ1セレクトの詳細について

https://www.herbalife.co.jp/all-products/formula1-select-vanilla/

取材・文/石井良 撮影/安田光優 スタイリング/宮本愛美

Share